真っ赤な口紅の女性

現代の歯列矯正

いつまでも綺麗で健康な歯を維持したいなら八王子の歯科治療を受けたほうが良いですよ。キッズスペースも完備しているから、子供がいても安心。

相模原でインプラントを行っている歯科をお探しなら高度な技術で数々の症例と実績を持つこちらに相談してみましょう。

増加する「大人の歯列矯正」

「歯列矯正」治療と言えば、子どもの受ける治療と考ている方が大半を占めているのではないでしょうか。実際、「この年では歯列矯正治療は無理だろう」と考えている大人の方は、たくさんいらっしゃいます。 確かに、子どもの時の「歯列矯正」治療は、短期間で済みます。顎の骨の成長を利用し治療を進めていくので、短期間できれいに治療を行なうことが出来ます。しかし、大人でも治療は可能なのです。成人以降の方でも、健康な歯茎を持っていれば、誰でも歯列矯正を受けられることができます。子どもの時にはさほど気にならなかった「歯並び」も、社会に出ると重大な悩みの1つになることもあります。近年では、大人の歯列矯正治療が増えています。新治療技術の開発と共に、この傾向は更に高まっていくことでしょう。

矯正治療を始める前に

「歯列矯正」を考えた際、気をつけるべきことがあります。それは、虫歯や歯周病等、他の口中トラブルを改善しておくことです。更に、矯正装置を装着している時には、通常よりも丁寧にブラッシングをする必要があります。 治療期間は、最低1年から2年は必要になります。矯正装置には汚れがつきやすく、口中トラブルのリスクが高まります。虫歯等が多発してしまうと、歯列矯正治療をやむなく中断する必要が生じてきます。この結果、治療期間が延びてしまうのです。また、虫歯の予防が不十分だと、装置を取り外した後に虫歯だらけの歯になっていることも考えられます。このようなことを防ぐためにも、「歯列矯正」治療を始める前から正しいブラッシング習慣を身に付け、オーラルケアに努めることが望ましいでしょう。

インプラント治療

歯科のインプラント治療を受ける人が増えています。インプラント体と呼ばれる器具を歯の抜けたところにさしこみ、丈夫な義歯を作る治療です。治療費についてはクリニックによって違うので、リサーチしてから行きましょう。

矯正歯科に行こう

歯の矯正を行うことを中心に治療を行う矯正歯科のクリニックは全国にあります。その中でも良いところを選んで、治療してもらう必要があります。都合に合わせた治療をしてくれるところを選ぶといいでしょう。

矯正治療の歴史

矯正歯科が行う歯列矯正という治療は、やり方や利用する器具こそ進化してきたものですが、考え方自体は紀元前からあったと言われています。長い歴史の中で研究が進められ、今のような形になっているのです。

さまざまな歯科

ひと口に歯科といっても、今その種類は多岐にわたっています。虫歯を治すおなじみの一般歯科の他にも、矯正治療やインプラント治療を行う矯正歯科や審美歯科などがあるのです。必要としている治療をしてくれるところに行きましょう。

オススメリンク