インプラント治療

インプラント治療を利用する方は年々増えています。同時に、インプラント治療を行うクリニックも増価傾向にあり、最近では一般的な歯科医院でも治療を行うというところは増えているのが現状です。治療を検討している方が気になるのがその費用でしょう。インプラント治療にかかる費用は、基本的に全額自己負担となります。インプラントはあくまでも義歯の一種であり、ほかにも治療法の選択余地があるため、今後も健康保険が適用される可能性は低いといわれています。インプラント治療の平均的な費用相場を見てみると、35〜45万円程度となっています。この治療費は義歯のタイプや使用するインプラント体と呼ばれる金属部品によっても金額は上下しますし、クリニックによっても費用は異なります。

インプラント治療が高額であるのは、先述したように、健康保険の適用外となる自由診療であるからです。同時に、外科手術が必要であることも費用に大きく関係しています。インプラント治療では、インプラント体と呼ばれる金属を顎骨に埋め込むための外科手術が必要です。そのため治療には麻酔が導入されます。術式によって異なりますが、二度歯肉を切開するという術式もあり、これらはクリニックの方針によって異なってきます。また、外科手術が必要ということは、当然ながら術前検査というものがあります。顎骨や口腔内の状態によってはこうした検査が追加されるケースもありますし、事前に口腔内の治療を行ったうえで外科手術を行うということもあります。このように、治療の特性上、患者によって大きく費用が変わるため、予め医師と相談しながら納得のいく方法で治療を進めるようにしましょう。